インプラント
HOME > インプラント
~くまもと歯科のインプラントをご紹介~

近年インプラント技術の発展によって、歯を無くした部分にも取り外しの入れ歯でなく、顎の骨の中にこうしたインプラント(人工の歯根)を植立して取り外しの必要のない、固定式の補綴物(差し歯)を入れることが出来るようになってきました。

下顎のインプラント
下顎のインプラント 下顎のインプラント
下顎のインプラント
下顎のインプラント
下顎のインプラント
下顎のインプラントは一般的には充分な骨が有る場合が多く、しばしば行われていますが、時に骨が不足し難しい場合もあります。
しかし当院では様々な方法を用いてインプラント出来る範囲を広げてきています。
上顎のインプラント
下顎のインプラント 下顎のインプラント
下顎のインプラント
下顎のインプラント
下顎のインプラント
上顎は一般的に骨に乏しく、インプラントは難しいケースが多いのですが、様々な方法を用いる事で、現在では可能なケースが増えてきています。
特殊なインプラント
特殊なインプラント 特殊なインプラント
特殊なインプラント
特殊なインプラント
特殊なインプラント 特殊なインプラント
特殊なインプラント
特殊なインプラント
特殊なインプラント 特殊なインプラント
特殊なインプラント
特殊なインプラント
上顎の場合、上顎洞という空洞が有り、骨が少ないことが多いので一般的に下顎に比べ上顎のインプラントは困難な場合が多いです。
しかし当院では様々な器材と、PRPやPRF等の再生材料を用いて上顎洞内に骨を造成し、インプラントを行う場合も有ります。
全顎のインプラント
特殊なインプラント 特殊なインプラント
特殊なインプラント
特殊なインプラント
特殊なインプラント 特殊なインプラント
特殊なインプラント
特殊なインプラント
こうした技術を用いることで、上下の歯が使えなくなった様な場合でも、以前の様に自然な状態で咬み合わせることが出来る様になります。
~お早めに一度当院のカウンセリングをお受けください~

しかし「インプラントが出来るから歯を無くしても心配しなくてもいい」のでは無く、自分の歯をなくさない様に「予防的な処置」や「定期的な検診」を受けられることがもっとも重要です。